ココマイスターのナポレオンカーフの3つのコインケースを徹底比較

この記事ではココマイスター・ナポレオンカーフの3つのコインケースを徹底比較しています。

  • プレゼントでどの小銭入れを選べばいいか分からない
  • それぞれのコインケースを比較した上での特徴を知りたい
  • 自分にあった小銭入れを買いたい

このような悩みを持っている人は、下記で収納力やデザイン、機能性など気になるポイントで比較してるのでぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

名称アレッジドコインケースアドルフコインパースボナパルトL字ファスナー
画像
値段15,700円13,600円10,000円
重さ51g66g40g
種類BOX型小銭入れラウンドファスナー型小銭入れL字ファスナー小銭入れ
サイズ縦7.2×横10.1×厚み1.5cm縦7×横11.5×厚み1.7cm縦8.5×横11.5×厚み1.7cm
カラー9種類9種類9種類
機能性
収納力
管理人サム
管理人サム
ココマイスターのナポレオンカーフコインケースは3種類とも人気製品であり、特に人気カラーは再販されるとすぐ売り切れることもあります。なので気になっている人はまずは在庫チェックだけは済ましておいてくださいね。

ナポレオンカーフの在庫を確認してみる

比較して分かるナポレオンカーフ・アレッジドコインケースの特徴やメリット・デメリット


BOX型ということで基本的には別途財布と併用する人向きの小銭入れだと言えます。

サイズ感は3つの中で一番小ぶりで(ただし一番軽いという訳ではない)、長財布との両刀でもほぼほぼ気にならない大きさだと思います。

フリーポケットも2ヵ所付いていますが、収納力で言えば他の2つには若干劣っている印象です。ただ、ボタン式の開閉なのでファスナー型よりもスムーズに開け閉めできるメリットがあると思います。

また、小銭入れに特化したBOX型なので、3種類の中で使用頻度で言えば一番経年変化しにくいタイプだとも言えます。エイジングを楽しむというよりは購入時の新品感を長く楽しみたい人向けかもしれません。

比較して分かるナポレオンカーフ・アドルフコインパースの特徴やメリット・デメリット


アドルフコインパースは3つの中で中間的な立場だと個人的は思います。財布との併用しても良し、アドルフコインパースにお札・カード・小銭を収納して使用するのも良し。

またアドルフコインパースは2ヵ所の小銭入れ、3か所のフリーポケットもあって収納力は一番高いと言えます。

収納力が高い分重たくはなってくるのでそこが欠点といえば欠点なのかもしれません。(ポケットに入れると時になるべく嵩張らないようにしたいですしね!)

ラウンドファスナー型はファスナーを開けると大きく開くので小銭が取り出しやしいメリットがあります。また形状的に小銭をこぼしたりしにくいので一番安定しているコインケースだとも言えます。

比較して分かるナポレオンカーフ・ボナパルトL字ファスナーの特徴やメリット・デメリット


L字ファスナーという他ブランドでもあまり見ない形状で、見た目的にお洒落感が際立っているのがこのボナパルトL字ファスナーです。

また値段的にも一番手頃で、革製小銭入れの初心者やちょっとしたプレゼントとしても相性が良い製品ではないかと思います。

ポケットに収納していても気にならないほどの軽さもこの製品の魅力の一つです。3つの中でも40gと一番軽いです。

またL字ファスナー型はラウンド型よりも会計時に素早く開け閉めできるというメリットもあります。ただ、小銭入れのスペースが若干狭く小銭の出し入れや小銭の収納力という点では他よりも見劣りしてしまうかもしれません。

でもカードやお札の出し入れはしやすい形状になっているので、電子決済中心の人とは相性がいいです。

他と被りたくない人や財布はなるべく軽くしたい人にはおすすめのコインケースだと思います。

持ちやすさ・サイズ感・デザインで比較【画像付き】

アレッジドコインケースアドルフコインパースボナパルトL字ファスナー

ボナパルトL字ファスナーが持ちにくいという訳ではないですが、手が小さい人や女性だと若干他の2つよりも横幅の大きさが気になるかもしれません。

アレッジドコインケースがコンパクトで持ちやすさで言えば一番優れているかもしれません。

お札やカード類の収納力や取り出しやすさで比較【画像付き】

アレッジドコインケースアドルフコインパースボナパルトL字ファスナー

アレッジドコインケースは2ヵ所フリーポケットが付いていますが、カードを複数枚重ねて入れることは難しいので、収納力は劣るようです。

その分、ボナパルトL字ファスナーはファスナーを開けると両サイドにカードを重ねて入れるスペースがあるので、4~5枚は収納可能です。カードも取り出しやすい形状になっているのも高評価のポイントです。

またアドルフコインパースも両サイドに1枚ずつしか入らないフリーポケットが付いていますが、お札入れをカード入れの替わりにできるので、収納力は高いです。

小銭入れの収納力や取り出しやすさで比較【画像付き】

アレッジドコインケースアドルフコインパースボナパルトL字ファスナー

小銭入れの収納力で言えば小銭入れに特化したアレッジドコインケースが画像でも分かるように圧倒的に優秀です。

アドルフコインパースの小銭入れは一番収納力が弱いですが、サイドに付いているお札入れの片方を小銭入れとして使用すれば特に問題はありません。

関連記事

  1. 革製ラウンドファスナー小銭入れの選び方とおすすめブランド10選

  2. 金持ちが長財布(お札入れ)と小銭入れを使い分ける理由5つ

  3. 【5年調査】YUHAKU(ユハク)小銭入れの口コミやエイジングまとめ。

  4. 【53ブランド比較】メンズ革製小銭入れランキングBEST5※2021年版

  5. ジョリーロジャーバルバドス(名刺入れ)の特徴や手入れ,エイジング。

  6. 女性におすすめなレディース小銭入れブランドを5つ厳選!

革製品の種類